VIVO_herb&flowerコーナーが待合室に!

9月1日~
園田桃代ARTクリニック
 第3診察室前待合室に
VIVO_herb&flower(ウ”ィーウ”ォ)
のコーナーができました。
ここでは毎月季節に合わせた
ハーブや精油の紹介、
その使用方法などをご紹介。
通院中の方は
ぜひお立ち寄りください。
アロマの香りとお花に
癒されてくださいね。

★9月は夏バテ解消ハーブ★

ハイビスカス、
 ペパーミント、 
ローズヒップ
の紹介です。


9月とはいえ、
まだまだ残暑が厳しく、
肉体的にも精神的にも
夏バテを引きずっている、
夏バテ真っ只中
という方も多いのでは?

イキイキ妊活!
まずは身体の調子を整える
ことから始めましょう!

ハイビスカス

誰もが鮮やか!という印象を持つ花。
ティーの色はワインレッドで魅惑的。
お味は酸味がありさっぱり。
消化促進作用で
夏バテによる食欲不振に。

酸っぱいのは植物酸
(クエン酸・リンゴ酸・ハイビスカス酸)
を豊富に含んでいるから。
これらは肉体疲労の
回復を早めてくれます。
身体の熱を下げてくれるので
暑気冷ましにも。
ミネラル(カリウム)の働きで
利尿作用もあるので
むくみにもいいんですよね。

ビタミンC含有で
美肌にも効果あり!
女性にはぜひ
愛飲してほしいハーブです

ペパーミント

夏バテ解消に
ハイビスカスとブレンド
したいのがペパーミント。
冬には身体を温めますが、
夏にはその清涼感に
あふれたメントールの香りで、
体感温度を4℃も下げてくれる
という優れたハーブ。
消化機能機能を
調整してくれるため、
食べすぎ、飲みすぎ、
食欲不振、消化不良、
吐き気などの不快症状を
軽減してくれます。
抗菌作用でも有名ですよね。
何よりも口にした瞬間から
体中にエネルギーが
いきわたる感覚があります。
スースーと
フレッシュな香りで
活力を与えてくれます。
そして、
その後はリラックスさせてくれます。

ローズヒップ

別名「ビタミンCの爆弾」
と呼ばれています。
その含有量は
レモンの20倍~40倍
といわれるほど。
ハイビスカスは
それほどビタミンCの
含有量は多くないので、
ストレスフルな毎日を
過ごしている、
感染や炎症でビタミンC消耗後、
もっと美肌になりたい、
という方は
ローズヒップをブレンド
してみてください。
お味はほのかな甘みと酸味、
渋みがあり
ブレンドすると
お茶の味がよくなります。

~今後は~
新型コロナ感染症の状況に
配慮しつつ、
実際に
ハーブを試飲していただける
機会を設けたいと
思っています。
しかし現在は、
治療以外で院内に長時間滞在する、
またはマスクを外す、
という行為は
できる限り避けたいという
状況です。
申し訳ありません。
もう少しの辛抱でしょうか?


皆さまとのハーブ談議、
楽しみにしております。