メディカルハーブについてのVIVOの考え

メディカルハーブはその有効成分が科学的に
証明されているハーブです。

しかし、
あくまでも健康維持・増進
予防という観点から使用するもので
病気を治す、
または、
薬の代わりになるものではありません。


ハーブを使っていれば
病院に行かなくてもいい、
薬を飲まなくてもいい、
でもありません。
そこのところを
きちんとご理解ください。


頭が痛いから頭痛薬を飲む、
熱があるから解熱剤を飲む、
それでいいと思います。
心と身体がバランスを
崩してしまった状態は病気です。
まずは病院へ行き、
きちんとした対処を取るべきです。

なんか風邪気味かも。
ここのところ寝不足。

今は体調を崩したくない。

疲れてる、
疲れがとれない、
ストレスフル、
不安、
ネガティブ思考、
気分転換したい、
癒されたい。


そんな時、

バラスを崩してしまう前に、
そのバランスを整える役割をしてくれる
のがメディカルハーブです。
心と身体が健康であり続けるための
強い味方として、
そして、
暮らしを楽しむために
心豊かに過ごすためのツールとして、
取り入れていただけると幸いです。